SNSは次の自分発信型ツールになり得るか? - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

SNSは次の自分発信型ツールになり得るか?

a0001_012465.jpg  


SNSは現在のリアル共同体の代わりに発展してきた!

あなたはSNS(ソーシャルメディア)には登録されているでしょうか? きっといくつかの大手SNSには登録していて、もしか すると、さっき投稿してきたばかりだと言うかもしれませんね。

SNSそれ自体は、すでに珍しいものではなく、むしろ当たり前に存在するインターネットツールのような存在かもしれませんね。

実際にSNSは、物珍しさでとにかく登録しまくるといった初期の動きではなく、その登録したSNSというツールを自分の生活にどう生かして活用していくかという段階に進んでいると感じています。

SNSというソーシャルメディアというのは、社会とどうつながるかというひとつの手段として、多くの人が利用している気がしています。

都市化が進み、リアルでの共同体がなかなか感じにくい中で、防衛本能としてそれに代替するようなコミュニティを作りたい という潜在的なニーズがここまで普及した背景にあるかもしれませんね。  



自分から行動を起こす発信型メディアがSNS

SNSというソーシャルメディアは、自分が主人公で、自分から行動を起こす発信型のメディアです。
ですからこの中で誰にも頼まれずに何か新しいことをスタートする人は脚光を浴びたり、新たなムーブメントを起こせる可能性もありますよね。

SNSでドンドン発信する人って、みな自分が好きな人なのだろうと思います。自分もSNSで投稿しながらそう思っています。

SNSでの世界とリアルを掛け合わせると予期せぬことが起こり、偶然の中の幸福を見つけやすくなるように感じるのは私だけではないと思います。

たとえばハワイの素敵な景色をSNSで毎日眺めているうちに、本当に数年後に自分がハワイに出かけていたという現実を引き寄せているといったSNS(ソーシャルメディア)のすごいパワーがあると思います。

私たちはSNSを駆使した生活を行っています。ですからSNSを通じて情報交換を行って広がっていくのです。

そしてリアルというのは人々が実際に集まる場所。 こういった世界を行ったり来たりしているのが実情ではないでしょうか。

もう交流会へ出かけていって、名刺を交換するよりも、facebookでの友達申請をし合うというのがスマートだし、いろいろなコンタクトが増えて、結果結びつきが深くなれる気さえします。


 

SNSはコミュニケーションツール!

こういったSNSでの情報交流が当たり前になると、今度はそのツールを使って人に会いに行ったり、リアルな情報を得ようと行動したいという欲求が湧いてくる気がします。

実際にそういったグループや仲間で食事会やオフ会なども行ってきています。 情報化社会の中でいければ生きるほど、リアルに出会う場というものが貴重でとても充実した時間に感じるものです。

インターネットやSNSは昔で言えば、電話や手紙、あるいは車などと一緒だと思います。つまり、SNSもコミュニケーションの道具なのです。

コミュニケーション通じてビジネスを行って、働かなくても資産が築ける在宅型事業があると言ったら興味はないでしょうか? SNSの延長線上の活動で、まさに在宅にいながらビジネスを進めていけます。
 


SNSコミュニケーションが好きなら、成功できるビジネス!


関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png