農業現場が不法就労外国人を必要としている驚きの理由! - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

農業現場が不法就労外国人を必要としている驚きの理由!

ja1640_0324.jpg  


あなたはご存知でしょうか?もしかすると今食べている野菜も、
不法労者が収穫した野菜かもしれませんよ。


ご承知のように現在の農業現場は高齢化の問題で、働き手が不足している状態です。


そこで以前から外国人に日本の高い農業
技術を教える為に、外国人技術実習制度が始まっています。


ところが、やって来るのは短い期間でお金を稼いで帰国したい人たちがやって来てしまい、受け入れ側との問題が起きているようです。



実習生の数多い失踪がなくならない実態!


農家としては待遇も良くしているつもりでしょう。昔あった「タコ部屋」のような所に押しこんで、昼夜働かせるような事は今はないようです。


でも、外国からの実習生はお金を稼ぎたいので、残業を要請するもほぼ残業はないそうです。


時給自体が低くなくても、トータルの労働時間が少なければ、収入の総額は少なくなります。


いま、問題になっているのは、その実習生たちが同胞が開設する労働斡旋ネットワークで情報をつかみ、その仕事に流れてしまう点だそうです。


ある日突然、宿舎からいなくなる。農家は収穫直前の作業があるので困ってしまうというのですね。


日本の農業雇用者の人たちは温情をかけたり、家庭的な付き合いを押し付けたりする傾向があるみたいです。


でも、彼等の目的はあくまで「短期間で多くのお金を稼ぐこと」です。


決して日本人との暖かい交流を求めてやって来ているわけではない。


その点を理解することが彼等との関係をうまく運ぶポイントかもしれません。 



最近では違法だと知りながら、違法就労の外国人に収穫の時期だけ来てもらい手助けしてもらうようです。


農家も、実習生のように継続して高い賃金を支払うよりも、必要な時だけ来てもらえて、その時だけお金を払う方が助かるのです。


そうなってくると、法律を守っていない違法な就労者だと分かっていても、お願いするしかない事情があるのですね。


中には定期的に来てもらっていて、顔なじみになっている違法就労者も多数いるようです。



不法就労外国人に依存する仕事に不満なら!


関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png