ネットワークビジネス、今後は親子で参入が当たり前の親子ビジネスが増加! - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

ネットワークビジネス、今後は親子で参入が当たり前の親子ビジネスが増加!

 07m.jpg 


最近、親子で同じネットワークビジネスに取り組む人たちが増えているそうです。多くは親がネットワークビジネスを行っていて、その親の姿を見て子供が参加するケースが多いようです。

でも、逆に子供がイキイキと参加して活動している様子を見て、親が参加するというケースも見受けられるようですね。

いずれにしても、家族で同じビジネスを行う事で共通の話題も増え、家族の健康にも寄与してくれるのではないでしょうか。でも、多くの人に影響を与えていくネットワークビジネスならではの親子ビジネスですね。

さらに、ネットワークビジネスの会社にもよりますが、自分が作って来た組織を自分の子供や親に移譲できる制度があり、それを資産として与える事が出来るのはやりがいがあるでしょうね。

会社によって規定がいろいろありそうですので、調べてみる事をおススメします。 そうやって、親子で同じビジネスするとパワーも2倍、3倍、4倍になりそうです。

実際にご夫婦で協力してやられているメンバーもいますが、順調にいくケースが多いようです。 今後は、サラリーマンだった人が理想を実現させる為に、会社を辞めてネットワークビジネスに参入してくる人も増えてきそうですね。

ただし、稼げるようになるまでは数カ月~半年はかかるので、やはり副業として参加されて独立するという道が良いのではないかと思います。



ところで、話は変わりますけど、こういった親子ビジネスがよく話題にのぼるネットワークビジネスですが、世間ではまだまだ悪いイメージが先行するのは、どうしてなのでしょうか?

多くのネットワークビジネスは、直接友人などに勧誘でメンバーを募集するので、興味があるかどうか分からない人にまで、無理な勧誘をしてしまう危険性が大きく、これがネットワークビジネスのイメージを悪くしているのです。

なかには、興味がない人を説得して何とか成約しようとして、悪循環に陥ります。これが悪い評判・被害につながり、ヤフーの知恵袋や2ちゃんねるのような掲示板に書き込まれるのですね。

当然、興味のない人に勧誘をしても嫌がられるだけで、成約は出来ません。勧誘する方、勧誘される方、お互いプラスにならないのです。

実際に製品は良くても、ビジネス勧誘が嫌だからとビジネス参加出来なかったり、実際ビジネス勧誘は気が進まない方が大変多いのですね。

そこで、最初からネットワークビジネスに興味がある人だけを集めてみてはいかがでしょう。この集め方であれば、むこうから興味のある方だけがやって来るので、ストレスなくメンバーをドンドン作ることが出来ますよ。

では、それは一体どのような方法を使って集客していくのでしょうか。 これを知ったら、あなたもビックリするのではないでしょうか?


その方法は、下記から学ぶ事が出来ます。



門外不出の極秘ノウハウが、期間限定でついに公開!



関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png