ネットワークビジネスで間違いのない会社を選ぶチェックポイントとは? - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

ネットワークビジネスで間違いのない会社を選ぶチェックポイントとは?


【危険】フォローしきれないほどメンバーが集まる秘密を暴露!



2014y05m21d_225741786.jpg 


ネットワークビジネスでの会社選びには、私は5つのポイントがあると思っています。

製品の品質が重要です。

製品の品質の良さは、全てのビジネスにおける第一条件です。ましてネットワークビジネスでは製品が良くなければ、人にすすめることは出来ません。さらに他社が真似のできない製品や特許で守られた製品で、消耗品であるほうがベターです。

■健全経営の会社かどうか?

コンセプトが明確で、誠実に思考で会社を運営している会社が好ましいでしょう。家族だけで役員を占めているような会社や、創業者数人の利益の為に仕組まれた怪しげな会社もありますので、注意が必要です。

製品に企業理念が反映されているか?

企業の考え方が、製品開発や時代の変化に対応出来る時代性に反映されているか。その時の流行であれこれポリシーもなく製品をクルクル変えている会社には注意です。

報酬のシステム 公平で平等な報酬システムである事。

いつから誰の元で始めても、自分の努力が正当に評価され、公平なな収入につながるシステムでなければネットワークビジネスとしては未熟です。上層部だけが儲かるようなシステムでは会社の未来はありません。

■どんな人がやっているのか?

人間として、良いひとたちが所属しているのかどうか。アップラインが楽しく誠実で、人間的に尊敬出来る人たちがいるビジネスが良いでしょう。

メンバーラインはアップラインの姿を通して成長するからです。 ところで、話は変わるのですが、こういったチェックポイントがよく話題にのぼるネットワークビジネスですが、世間ではまだまだ悪いイメージが先行するのは、どうしてなのでしょうか?

多くのネットワークビジネスは、ビジネス勧誘でメンバーを募集するので、興味があるかどうか分からない人にまで、勧誘活動をしてしまう危険性が大きく、これがネットワークビジネスのイメージを悪くしているのです。

なかには、興味がない人を説得して何とか成約しようとして、悪循環に陥ります。これが悪い評判・被害につながり、ヤフーの知恵袋や2ちゃんねるのような掲示板に書き込まれるのですね。

当然、興味のない人にビジネスをしても嫌がられるだけで、成約は出来ません。ビジネスする方、ビジネスされる方、お互いプラスにならないのです。

実際に製品は良くても、ビジネス勧誘が嫌だからとビジネス参加出来なかったり、実際ビジネス勧誘は気が進まない方が大変多いのですね。

そこで、最初からネットワークビジネスに興味がある人だけを集めてみてはいかがでしょう。この集め方であれば、むこうから興味のある方だけがやって来るので、ストレスなくメンバーをドンドン作ることが出来ますよ。


では、それは一体どのような方法を使って集客していくのでしょうか。 これを知ったら、あなたもビックリするのではないでしょうか?




門外不出の極秘ノウハウが、期間限定でついに公開!


関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png