エイプリルフールで大手企業もネタ合戦?でも、人生はネタじゃない。 - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

エイプリルフールで大手企業もネタ合戦?でも、人生はネタじゃない。


ja1640_0324.jpg 

エイプリルフール(April Fool's Day)とは、毎年4月1日には人をからかうような、害のない嘘をついても許される日として、日本でも定着している風習ですよね。 

日本にエイプリルフールが入ってきたのは大正時代ごろで、直訳の「四月馬鹿」として広がったそうです。この「四月馬鹿」が流行する前は、4月1日を「不義理の日」とする風習がありました。

これは中国伝来の風習で、不義理をしてもよいのではなく、義理を欠いている人に手紙などで挨拶をして、ご無沙汰を詫びるための日です。同じ日付で、全く意味や趣が違うのが面白いですね。



また、欧米では4月1日の新聞にエイプリルフール用の記事が掲載されたり、テレビニュースになることもあります。 でも、日本では人騒がせだということで、段々そこは流行ることはなくなりました。

最近は、若い世代を中心に再注目されており、インターネットに趣向を凝らしたジョークが掲載されたり、友人知人でかついだり、かつぎかえしたりして楽しんでいる様子です。

また、個人だけではなく、インターネット上には、大手企業やまじめな記事の中にもネタが入っていることがあるので、そのまま信用しないように注意が必要です。

笑って許せる洒落た罪のない嘘なら、おもしろい日になるでしょう。 いずれも限度を超えるような真実のような嘘は影響が大きいですから、控えたいものですね。



嘘はビジネスの世界ではご法度ですが、嘘をつかなくても良い正々堂々のビジネスを行いながら、時間の自由やお金の自由を獲得出来る在宅ビジネスが存在します。

私はこのビジネスを生涯ビジネスと位置づけて、今後も終身続けるつもりです。



人生をかけて行っても価値があると思えるビジネス方法!



関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png