ネットワークビジネス、ローンで借金するケースが多いってどうして? - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

ネットワークビジネス、ローンで借金するケースが多いってどうして?


【危険】フォローしきれないほどメンバーが集まる秘密を暴露!



a0001_009296.jpg 

ネットワークビジネスにまつわる話として、実際に良くあることで多いのが、家族がMLMにはまってしまって、消費者金融・サラ金などでクレジットローンを組んでしまい莫大な借金を抱えてしまったというケースです。

なぜ、売上を上げてプラスの報酬を受け取ることが目的のはずのネットワークビジネスが、逆にお金を出してローン借金までしてしまうのでしょう。

たいていのネットワークビジネスの主催会社では、低資金でスタートできて「低リスク・ノーリスク」と謳っている所が多いのに、実際にはそれは勧誘するための謳い文句。

多くのディストリビューターは自分のお金をつぎ込んで貯金を失ったり、借金を抱えてしまったりしているのが現状なのだそうです。

それはどうしてかというと、ネットワークビジネス借金をしてしまうケースには事実上ノルマに近い売上条件に満たない分を自己購入(買い込み)をするため借金をしてしまう場合。

または、加盟金・登録費などが非常に高額で加盟時にローンを組んで参加させるようなネットワークビジネス主催会社が実際にある為なのだそうです。

さらに、場合によっては初めに多くお金を支払うことで、有利なポジションやタイトルからスタートできるシステムがあり、一口数万円もの加盟金を何口も支払わせる会社などもあるそうです。

まさにタイトルをお金で買うシステムの会社があるのですね。 そのような会社のビジネスに参加する人も凄いですが、そのようなシステムで会社が存続しているのが驚きですね。

では、その借金をすることが出来る受け皿会社はあるのでしょうか?職業がネットワークビジネスMLM)だけだと、社会的にも信用がない為、クレジットカードやローンの審査は通りにくいはずです。

でも、そこは蛇の道はヘビということで、それなりに審査が甘い消費者金融やクレジット会社なども存在し、そのような会社を斡旋するMLM会社もあるようですね。

また、一見軽く見られがちですが、ネットワークビジネス活動の諸経費は相当凄い金額になるようです。

全国各地のセミナーやミーティングに行く交通費や宿泊費、さらにはセミナー代金、人に会う際の通信費や飲食費などもトータルで考えると毎月相当な金額になる場合が多いようです。



多くのネットワークビジネスは、友人などに直接ビジネス勧誘でメンバーを募集するので、興味があるかどうか分からない人にまで、勧誘活動をしてしまう危険性が大きく、これがネットワークビジネスのイメージを悪くしているのです。

なかには、興味がない人を説得して何とか成約しようとして、悪循環に陥ります。これが悪い評判・被害につながり、ヤフーの知恵袋や2ちゃんねるのような掲示板に書き込まれるのですね。

当然、興味のない人にビジネスをしても嫌がられるだけで、成約は出来ません。ビジネスする方、ビジネスされる方、お互いプラスにならないのです。

実際に製品は良くても、ビジネス勧誘が嫌だからとビジネス参加出来なかったり、実際ビジネス勧誘は気が進まない方が大変多いのですね。

そこで、最初からネットワークビジネスに興味がある人だけを集めてみてはいかがでしょう。この集め方であれば、むこうから興味のある方だけがやって来るので、ストレスなくメンバーをドンドン作ることが出来ますよ。

では、それは一体どのような方法を使って集客していくのでしょうか。 これを知ったら、あなたもビックリするのではないでしょうか?



門外不出の極秘ノウハウが、期間限定でついに公開!




関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png