ネットワークビジネスに、パーティーが欠かせない理由とは? - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

ネットワークビジネスに、パーティーが欠かせない理由とは?


a0002_001152.jpg 
 

多くのネットワークビジネスの会社に所属するネットワーカーは、1回の接触でどれだけ多くの友達を作るかに重点をおいています。各種イベントでの
パーティーはその場所にうってつけなのです。

これは、他の友達の予定、ネットワークビジネスのミーティングなどでスケジュールがびっしりなのと、金銭的に余裕のない人が多いからです。

イベント業者が主催するパーティーでは、男性なら5000円以上、女性でも3000円以上のものが多いため、必死に友達をつくります。

またパーティーでは立食が多いため、自由に動き回れるのも大きな利点のようです。座敷だと、どうしても動きにくいので、沢山の友達が作りにくからです。

ネットですぐに予約して参加できるので、どうしても予定が埋まらない時などに気軽に利用できるメリットがあるのでしょう。

パーティーと一口に言っても、「イベント業者が主催するもの」と「自分で開催するもの」の2つ
があります。

イベント業者が主催するものはネットで検索するとわかりますが、青山や銀座、渋谷、霞ヶ関、東京、新宿といった首都圏で毎日のように開催されています。

場所はイベント用のレストランやクラブ、お店を貸切にして行っているところがほとんどです。規模は大体50~500人といったところでしょうか。
 
逆に、自分で主催する人達もいます。いわゆるホームパーティーと呼ばれるものですね。この場合は、アップラインが経営しているお店などのこともありますし、普通にどこかのお店を貸切ったりもします。

また、「ネットワーカーが1人で主催しているもの」と、「チームのボス(師匠)をメインにメンバーが一緒に主催するもの」の2種類が存在します。

前者は単純に友達から、さらに友達をつくるのが目的。そして金銭的に売り上げを上げることが目的になっています。お金がいつも厳しいので、こういう機会にお金をゲットしようとするのですね。


後者は、師匠といわれる実力者に友達を紹介する機会を作るのがメインの目的です。そのためこういう場所に誘われた友達は、かなり高い率で「勧誘候補者」にリストアップされています。

ネットワーカー主催のイベントは、単純な飲み会イベントもありますが、フットサルやバスケといったスポーツ系イベントもあります。

ちなみに実力者(師匠)は大概、最初か締めの挨拶をするのと、紹介するために行列ができているので、すぐに分かりますよ。





人を誘わず大成功!ザクザクと成果を上げ続けている集客方法!



 
関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png