化粧品の石油由来成分は、実はもの凄く怖いんです! - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

化粧品の石油由来成分は、実はもの凄く怖いんです!


fushin.jpg 

化粧品石油由来成分は怖い!


化粧品に含まれる成分のうち、石油由来成分のものにおいて考えられる問題点をご説明します。まず、クレンジングや洗顔で使用するもの。これは、強い洗浄力で汚れを落とすことができる為、使用されているものです。

ですが、この強い洗浄力は肌を守るバリアゾーンと呼ばれる層を破壊し、乾燥を引き起こす危険性があるともいわれているのです。

また、防御能力が低下することで異物や紫外線が侵入
しやすく、肌に残存する率も高いため、負担が長引くことも考えられます。

そして、石油由来成分の代表として挙げられるのが防腐剤です。これは少量の添加で強い殺菌力を持っており、化粧品を長期間保存できることから重宝されているものです。

パラベンなどが有名ですが、刺激が強く肌荒れや吹き出物などを引き起こすことがあるともいわれています。

パラベンは厚生省(現在の厚生労働省)による旧表示指定成分でもあり、
アレルギーなどの皮膚障害を起こす可能性のあるものなのです。

また、こういった肌への負担が大きい物質は、クレンジングや化粧水といった基礎化粧品だけでなく、日焼け止めにも配合されています。

紫外線カット力が強い日焼け止めを作るために、紫外線吸収剤といったものを使用する場合があるのです。

これは肌の上で紫外線を吸収し化学反応を利用して熱を放出するといった作用
を持つものです。肌の上で化学反応が起こるのですから、肌へのダメージは避けられません。

さらに、夏の日差しによって弱った肌へより負荷がかかって、ますます荒れてしまうことがあるといわれているのです。このように作り勝手が良く、様々な用途で使用されている石油由来の成分です。

でも、さらに色物(着色料)において良く使用されているものの中には発がん性が
疑われるものまであり、不安を訴える専門家がいるなど、ますます議論が過熱しているのが現状です。

化粧品も最近は、石油由来の成分のない自然化粧品が出回っていますね。リスクを避けるには、そのような化粧品を使うというのも手かも知れませんね。 



関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png