ネットワークビジネスのイメージを悪くするものとは? - 完全在宅MLMで不労所得を獲得!中高年から成功できる秘策!

ネットワークビジネスのイメージを悪くするものとは?


fushin.jpg 

ネットワークビジネスのイメージを悪くするものとは?


それは、ズバリ友人・知人への強引なビジネス勧誘です!!

よくトップのディストリビューターや、チームリーダーのような人たちが、ネットワークビジネス勧誘友達をなくす、というのは意識を変えれば解決すると言われます。

友人・知人を利用して稼ぐとか考えるのではなく、友人・知人に収入をとらせてあげて、自分も成功する、と解釈すれば良いというのです。


でも、いくら言い方を変えたにせよ友人・知人ビジネス勧誘するという事実は事実ですよね。友達も成功すれば良いのでしょうが、成功しなかったらどうするのでしょうか?

そもそも、そういう風にネガティブ・マインドになること自体、成功できない原因なんだよ、と横やりが入りそうですが・・・。^^;

友人・知人がたまたまそのまた友人達に伝えて、収入にならないまでもせめて製品代がペイできたらいいんですが・・・。

ネットワークビジネス友人・知人をなくすパターンは3つあると思います。

1つは、勧誘した時点で「うわぁ、この人マルチなんてやってたんだ・・・」と引かれる場合です。

2つ目は、ビジネスに興味を持ってくれて一緒にワクワクして参加し、スタート時点までは良い感じでも、半年・1年経っても友達に全然ダウンさんができなかったとか。

または自分よりダウンさんができてしまい、嫉妬心が生まれて・・・というケース。

そして3つ目、ビジネスはしなくても、「まあ、一度製品買うだけなら・・・」と付き合ってくれたとしますよね。

その人は、「一度くらいなら」と思って買っただけなのに、あなたは製品を気に入ってくれたと思いこみ、翌月もリピートさせようとしたり、また別の商品を勧めたり・・・。

でも、友人は本当はもう買いたくない。でもなんとなく雰囲気的に断れず必要でない商品をまた買ってしまった。

その結果、不満は徐々に高まり、最後は「友人決別宣言!」されてしまう・・・。


そんなことにならないためにも、ネットワークビジネス権利収入が欲しいのなら、これからの時代、インターネットで興味のある人にだけビジネスの説明をする。

このようなビジネスの進め方のほうが誘う人、誘われる人のどちらにとっても有意義で、楽しいのではないでしょうか。


私は友人・知人はもちろん、見知らぬ人にも一切勧誘せずに、スマートにネットワークビジネスを展開しています^^




門外不出の極秘ノウハウが、期間限定でついに公開!



関連記事


【期間限定】本当に自宅で不労所得を獲得し続ける情報!
今すぐクリック!!

           ↓   ↓   ↓


好きなことして、リッチにすごすオンライン在宅起業方法!


あなたの依頼したい仕事、やりたい仕事が見つかるサイト!


ネットで稼ごうとしても毎月安定収入にならない!

手軽だと思って始めたアフィリエイト、思ったほど成果が出ない

ポイントサイトで毎日必死にアンケートやクリックしても報酬はわずか

情報商材を購入してはみたものの、何から手を付けてよいのかわからない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png